アトケアプロは意外とシンプル

粉末状にしたプロポリスをそのまま使っているということで、成分面で良さそうだと思ったので、アトケアプロを買うことにしました。購入して、初回は500円で送料無料でした。
続けることが条件なので、最低でも3カ月は続けないといけませんが、もしダメだったらだれかにあげようと思って買いました。

本当は、1回だけのお試しができればよかったのですが…。

注文してすぐ届いたのですが、大きな封筒に入っていて、中を見たら、アトケアプロだけで驚きました。冊子もないし、納品書もない!「え、これだけ?!」とびっくりしました。
用法容量や成分などは袋に書かれているので問題ありませんが、納品書もないっていうのはどうなの…と思ってしまいました。

アトケアプロはカプセル状で、1日2粒が目安です。まず、試しに1粒出してみました。カプセルは溶けやすいのか、手でしばらく持ってたら、ちょっと溶けてきた感じがしたので、あわてて水で飲みました。

飲み込みやすいですし、後味もまったくなく、匂いもないです。飲んでしばらくしても、イヤなにおいが上がってきたり、胃が変になるとかはありませんでした。

続けて飲んでいますが、とくに体調が悪くなることもなく、無理なく続けることができます。劇的に体調が良くなったということもありません。

とりあえず、届く3ヶ月分は飲みきってみたいと思います。

鼻炎症状が緩和

アトケアプロは子供のために購入したものですが、子供が気まぐれにしか飲まず、余ってしまうので、私も飲むようになりました。
私は鼻炎がひどく、ちょっとしたホコリなどでもすぐにくしゃみが出て、鼻水が止まらなくなるタイプだったのですが、アトケアプロを飲み始めて1ヶ月くらいしたら、あまり鼻炎の症状が出なくなってきました。

子供のほうは、肌がいつもよりつやつやしていて保湿されているような感じで、体調もいいです。私も、冬なのに手のアカギレやヒビワレがほとんど起きないので、もしかしたらアトケアプロを飲み続けているおかげかなと思いました。

子供のほうは、1週間に2〜3粒くらいのペースでしかアトケアプロを飲んでません。さぼって1週間飲まないときもありました。1週間さぼったときは、肌がかさかさになってきてたので、やはり飲んでいたほうがいいんだと思いました。

アトケアプロは、飲んでも匂いとかありませんし、飲みやすいので、今後も続けたいと思います。

1袋は6000円くらいするので、高いなぁと思ったこともありますが、病気になって、何度も病院通いしたり、お薬を買ったりするのに比べれば安いものだと思います。健康を6000円で買ってるような感じです。
「アトケアプロ飲んでるから大丈夫!」と、プラシーボ効果みたいなのもあります。

私たちが飲んでいるのを見て、主人も飲みたいと言い始めたので、アトケアプロは子供用のプロポリスなので、大人向けのプロポリスを買ってあげようと思いました。

アトケアプロ、2回目以降届くタイミングと解約方法

アトケアプロは続けて飲むことで効果が持続するため、毎日飲むのがおすすめです。
アトケアプロ1袋は、約1ヶ月分なので、定期購入を選択すると毎月アトケアプロが届くようになります。

アトケアプロを定期購入すると、オーダーしなくても勝手に発送されてくるので、頼み忘れがなく安心です。発送のタイミングは、1回目が発送されてちょうど1カ月後に2回目が発送されます。


3回目以降も、1ヶ月ごとに届きます。いずれも茶封筒にアトケアプロが入っているだけで、納品書や説明書などはありません。

郵便受けに直接投函されるので、受け取り不要です。飲み方や注意などは袋に書いてありますし、アトケアプロ公式サイトでも確認することができます。

アトケアプロ定期便は3回目を受け取ったあとなら、解約が可能です。
3回目を受け取ったあと、次回お届け予定日の20日前までに、解約したい旨を電話で伝えましょう。電話は平日10時〜19時までの受付となります。

電話でそのまま解約となるわけではなく、電話で「解約パスワード」を手に入れ、公式サイトからパスワードを入力して、解約申し込み書を得る必要があります。解約申し込み書をFAXして、ようやくアトケアプロの解約手続きは完了です。

「手続き方法がよくわからない」という方は、手続きに慣れている方にいっしょにやってもらうといいですよ。

解約してしまうと、再度購入するときはまた手続きが必要になります。
「いつか再開したい」と思っている方は、解約ではなく「休止」を選ぶといいでしょう。
休止の場合は、電話もしくはメールでの連絡が可能です。

休止は3カ月まで可能です。「2カ月に1回」「3カ月に1回」という配送方法も可能ですから、「未開封のアトケアプロがたまってしまった」というときは、送付頻度を減らしてもらうといいでしょう。

アトケアプロ、カプセルが苦手な子はどうする?

アトケアプロは子供に飲みやすく作られているプロポリスサプリです。

しかし、小さなお子様は錠剤やカプセルが苦手という場合もあります。「アトケアプロを買ったのに、ぜんぜん飲みこんでくれない」「口にふくんで、出してしまう」そいうった悩みを抱える保護者の方も多いはず。

アトケアプロはカプセル状になっているので、中身の粉末を出して、チョコやヨーグルトなど、甘いものに包んで食べさせると言う方法があります。しかし、やはり中身はプロポリスで、粉末になっていたとしても不味いので、味やにおいが嫌で飲みこんでくれない場合もあるでしょう。

カプセル状のまま飲ませる方法として、つるんと飲み込めるゼリーに包んで、喉の奥のほうに置くという方法があります。薬局などには「お薬飲めたね」という商品など、錠剤を子供に飲ませるためのゼリーも売られています。

老人用の、ゼリー状のオブラートなどもおすすめです。ゼリーは、ゼリーそのものに甘みがあるので、子供は抵抗なく飲み込めるでしょう。ゼリーに包んでも無理という場合は、無理に飲ませないようにしましょう。
いやがる子供に無理やり飲ませると、喉に詰まってしまう可能性もあります。子供が無理なく、自発的に飲めるようになってからでもアトケアプロは遅くありません。

賞味期限も比較的長く設定されていますので、いまが無理でも、今後飲めるようになってから飲ませるようにしましょう。大人が飲んでもいいものですから、お子様が無理な場合は、保護者の方が免疫力アップや代謝アップのために飲むといいでしょう。

トップへ

アトケアプロを購入して飲んでみた感想!口コミ通り効果を期待できるか?記事一覧