山田養蜂場「プロポリスドリンク」とは?

プロポリス商品と言えば、ほとんどがカプセルか錠剤です。

プロポリスはもともと液体状態で抽出されますが、そのまま飲むと非常にまずいので、サプリメントにするときはカプセルや錠剤にして、味や匂いを気にせず飲めるようにしているのです。ただ、身体への吸収を考えると、そのまま飲んだ方がいいというのも事実。

より早く、確実に体に吸収するために、山田養蜂場ではプロポリスをドリンク状態にして販売しています。

山田養蜂場のプロポリスドリンクは、50ml入り10本で4,370円。定期便で購入すると、1ヶ月ごとに3,890円となります。プロポリスドリンクに含まれるプロポリスも厳選されており、ブラジル産の良質なプロポリスを、1本あたり200mg含有。毎日続けて飲んでもいいように、1本あたりのカロリーは8キロカロリーとヘルシーです。

山田養蜂場のプロポリスドリンクには、プロポリスエキスのほか、ローヤルゼリーやはちみつも含まれており、美容や健康に良いものを一度に摂取できると人気です。

味に関するレビューは
「思ってたより不味くないし、毎日続けて飲めます」

「会社の昼休みに飲んでますが、イヤなにおいもなく、あっさりしていていいと思います」

と、不味いというものはほぼ見られません。お子様でも飲みやすい味で、ご家族で飲んでいる方もたくさんいます。錠剤やカプセルが苦手というひとに、プロポリスドリンクはおすすめです。

うがいやお風呂にも!山田養蜂場「プロポリス液30」使い方

プロポリスは摂取するだけでなく、さまざまな使い道があります。便利なのが、液体状になったプロポリスです。

山田養蜂場の「プロポリス液30」は、食用アルコールで抽出したプロポリスエキスを30%含んだ高含有のプロポリス液で、水に薄めて飲んだり、うがいのときに使用したり、お風呂に数滴たらしたりと、用途はさまざま。スポイト式になっているので、1回あたりの使用量をきちんと測りながら摂取できる点も評価されています。

プロポリス液30を、パンやパウンドケーキに浸みこませて食べているというひともいます。「おいしくて、素材の味を邪魔しないので、なんにでも使いやすい」「ヨーグルトや、牛乳にまぜても美味しい」と、日常的にプロポリスを摂取できることで人気です。

調味料にまぜて、肉や魚などの食材にかけて摂取しているというひともいます。プロポリス錠剤や、ドリンクは苦手というひとに、こっそりプロポリスを飲ませたいときにプロポリス液は最適でしょう。
プロポリス液30の摂取目安は、1日1ミリリットルです。1瓶30ml入り(約1ヶ月分)8,740円、定期便なら7,800円。

濃度の高いプロポリスを、お好みにあわせて摂取したいひとにぴったりです。

お試しコースを注文

冬に向けて、免疫力を高めたかったので、プロポリスを飲んでみることにしました。どこのプロポリスにしようか迷いましたが、有名な「山田養蜂場」が信頼できるのではないかと思い、「プロポリス300」のお試しを購入しました。

お試しは、1日3粒×7日分で、1080円でした。ネットオーダーして、2日後にはもう届きました。ゆうメール便できたので、ポスト投函で、対面での受取り不要だったので便利でいいと思います。

山田養蜂場のプロポリス300には、納品書、飲み方、どのようにして作られたかなどが書かれた冊子などいろいろ入っていました。プロポリスの袋は1日ずつ分けてあり、それぞれにコメントが書かれていて面白いです。


冊子を読んでみると、養蜂場や製造にまで気を配って作ってあるのがわかります。それに、箱には品質管理者や出荷担当者の名前がわかるハンコがおしてあって、商品に責任を持って出荷しているのがよくわかりました。

実際飲んでみましたが、1粒は結構大きいので、一気に3粒は無理でした。1日3粒が目安なので、わけて飲んでもいいみたいです。私は、朝2粒飲んで、昼1粒飲んでみました。匂いもなく、つるっとした球体のサプリメントなので、飲みやすいです。


飲んだ後、喉にひっかかる感じや、いやなにおいとかもありませんでした。

飲んでから1日たってもとくに違和感はなく、翌日も問題なく続けて飲むことができました。飲み始めたころ、子供の風邪をもらったのか喉がいがいがしていたのですが、5日くらいプロポリスを続けて飲んでいると、風邪はひどくならずに症状がおさまってきました。

いつも子供に風邪をもらったときは、熱っぽくなってけだるくなるのですが、今回はそれがなかったです。お試しを飲み続けてみてもとくに悪い変化はなく、体調は良かったので今後も続けてみたいと思えるプロポリスサプリでした。

山田養蜂場「プロポリス300」を継続して飲んだ感想

よくわからない会社のプロポリスはあやしいと思い、大手で信頼できそうな山田養蜂場のプロポリス300を飲むことにしました。

最初1〜2週間くらいは、飲んでいてあまり変化を感じませんでした。ときどきだるいな〜と思うことすらあり、本当に飲んでいていいのか不安になりましたが、いま思えばあれは「好転反応」というやつだったのかもしれません。

ちょうど、飲んで3週間目にとても寒い日があって、そこから季節の変わり目なのか暖かい日や寒い日を繰り返すようになりました。私は、いつも季節の変わり目はだるくなって、ひどいときは風邪をこじらせて寝込むこともあります。

去年は、マイコプラズマ肺炎にかかってしまって、会社を一週間休むという大失態をしてしまいました。今年もそんなことになったらイヤだなと思って、毎日かかさずプロポリスを飲んで、しっかりお風呂に入って温まってから寝るようにしてました。

すこし鼻水が出るなという時期はありましたが、どうやら季節の変わり目は乗り越えたようで、大きく体調を崩すことなく済みました。
プロポリスを飲み続けて、いまでちょうど1ヶ月半くらいですが、体調はいいですし、去年のように「手が冷えて、パソコンをまともにうてない」ということがないです。足の冷えも去年よりマシです。

免疫力とか、代謝が良くなっているのかも、と思います。プロポリスを飲んでいるから大丈夫、っていう、気持ちになれるし、プロポリスを続けてきて良かったなと思いました。今後も、体調管理のためにプロポリス300を定期購入して続けたいと思ってます。

「プロポリス300」と「プロポリスマイルド」の違い

はちみつ製品で有名な山田養蜂場では、プロポリス300のほか、プロポリスマイルドという錠剤も売られています。プロポリス300は、カプセルになっていて水やぬるま湯で飲みこむタイプのものです。

お年寄りやお子様は、飲み込むのが苦手というひとも多いでしょう。そういった方におすすめなのが、プロポリスマイルドです。

プロポリスマイルドも、粒になっていますが、カプセルではなくタブレット錠で、噛み砕いて飲むことができます。プロポリスというと口のなかに広がる苦味や、匂いが嫌というひともいるかもしれませんが、プロポリスマイルドはパイナップル果汁をプラスしているので、いやなにおいや味を感じることなくおいしく飲むことができます。

プロポリスマイルドは、1瓶240錠入り、4,800円。毎月届く定期購入なら、1瓶4,280円と割安になります。

プロポリスマイルドを実際に飲んでいるひとは
・ラムネっぽい味で、気軽に飲める

・子供と一緒に飲んでます。子供も美味しいみたいで、ぽりぽり食べて、もっとちょうだいと言います

・私がプロポリス300を飲んでいたら、小学生の息子も飲んでみたいと言ったので、飲みやすいプロポリスマイルドを息子用に買いました。毎日飲んでいると、体調もいいみたいです

など、プロポリスマイルドを評価しています。

トップへ